◆  エンジェルダスト起動編   ◆

「マゾヒズム」の本質とは
「圧倒的な力に自己の全てを委ねたい」という願望である。
「このコンセプトの世界像を描く」という、
「成人向けコンテンツの文化的側面を主眼においた
デジタルノベルの紹介」であり、
さらに「会社に通わず生活費を得る」という
当ブログの目的の、試みの一コマとして、
紹介の「必然性」があり、 
加えて「記事内容がわいせつな興味を喚起しないもの」
となっております。

NHK撃退マニュアル

「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」

f:id:tomizaki:20180412064913g:plain

 その1 
 現在の「NHK受信料制度」は利権維持のための不公正極まる制度だ!

 
 その2 

 本書を書いたモチベーションは
 「理不尽さに耐えられない!」からだ! 

 
 その3 
 NHKと戦う「武器」を紹介! 

 

 その4 
 NHKと戦うための「書籍」を紹介! ←New

 

 

 

 

 

 

 

 


「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」その1 
 現在の「NHK受信料制度」は
 利権維持のための不公正極まる制度だ!



「テレビ持ってるだけで
受信契約の義務があるんだぞ!」
とのNHKの主張。
これは放送メディアが極めて多様化した現状に、
もはや全く合わない!

「娯楽番組にスクランブル」という現状に合った
合理的な制度を、なぜNHKは採用しないのか?
それは
>平均年収1,700万 天下り先の関連 会社を支える6,500億
という巨大利権が、
「娯楽番組にスクランブル」の元では崩壊するからだ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
考えてもみてほしい。
スクランブル=見たい人だけカネを出す=完全な自由意 志」に、
もし受信料制度が変わったら、
NHKに6,500億なんてカネは、絶対に集まらないはず!


放送メディアが極めて多様化し、みんなスマホにかじりつく昨今、
特定の放送局に、6,500億なんてカネが集まるはずがない!


すると1,700万の高給は吹っ飛ぶ!  天下り先関連会社含む巨大組織は吹っ飛ぶ!
すなわち利権は吹っ飛ぶ!


結局、それがイヤだから、
一件ナンボの歩合制の「NHK地域スタッフ」を個人宅に突撃させるという、
迷惑行為でのカネ集めに、NHK固執するのだ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomizaki:20180412063333g:plain

すなわち
自らの高給とオイシイ利権のため、
旧態依然の法を楯に、

「玄関先の押し問答」という
迷惑行為で金 を奪い取る!

この「電波押し売り業者」
NHKと戦う方法を記したのが、
本書「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」
である!

 

 

 

 NHK撃退マニュアル

↑のリンクにて
本書の全てを紹介している!

イラスト多用・文章にも読みやすさを意識したが、
それでも相当にボリュームがあるので、
次回更新までに、読破を目指してほしい!

 

〜次回に続く〜

 

 

 

 

 

 

 


 「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」その2 
 本書を書いたモチベーションは
「理不尽さに耐えられない!」からだ!

 

ところで、このブログは
>「集団生活・タテ社会・ムラ社会・対人ストレス」が大の苦手な
>「だめ人間」の視点から語る。
というポリシーのはず。


それと「NHK受信料制度」と、
いったい何の関係があるのか?
ーーーーーーーーーーーーーー
その理由は
「理不尽さに耐えられない!」からだ!

f:id:tomizaki:20180505213523g:plain

 

筆者のような、「だめ人間」的メンタルは
>神経質で自意識過剰で粘着質で内気で内向性。
と言う気質を背景にしている。


そのため
「理不尽さに耐えられない!」という思いを抱え込みやすい。


というわけで、前回に解説した通り
「理不尽」な「NHK受信料制度」に異を唱えるため
「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」を書いた、というわけだ!


ーーーーーーーーーーーーーーー
以下、筆者の自宅玄関に来襲した、
NHKの受信料徴収員VS筆者
のバトルの動画である。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

〜次回に続く〜

 

 

 

 

 

 

 


「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」その3 
 NHKと戦う「武器」を紹介!


ここで紹介した
「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」
もう読んでいただけただろうか?


一読すればわかる通り、
本書の内容は、以下だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄関先にやってくるNHK地域スタッフ(集金人)を隠し撮り。
さらにNHK本丸に電凸

f:id:tomizaki:20180625231147g:plain

その動画にて、
>スクランブルをかけろおッ!
>「テレビあるだけで金を盗られる」なんてオカシイじゃないかッ!
>平均年収1,700万その他の利権を守るためだろおッ!
>NHKは地域スタッフ(集金人)による迷惑行為をやめろッ!
と叫ぶ

f:id:tomizaki:20180625231147g:plain

何百人、何千人が、
こうしたNHKへの抗議動画をアップする!

f:id:tomizaki:20180625231147g:plain

「受信料制度」を変える「世論形成」を目指す!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このようにNHKと戦うための、
「武器」を、
今回は紹介する!

すなわち、
>玄関先にやってくるNHK地域スタッフ(集金人)を隠し撮り。
>さらにNHK本丸に電凸
するための機器の紹介だ!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずは「ビデオムービー」だ。


Panasonic HDビデオカメラ V480MS 32GB 高倍率90倍ズーム ブラック HC-V480MS-K


NHK地域スタッフ(集金人)を隠し撮りする方法については、
「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」に詳しく書いた。
NHK本丸に電凸中の、ライブ映像の録画にも、
ビデオムービーは使える。

 

 


さらに「ICレコーダー」だ。


OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek 2GB スタンダードモデル 単4電池2本使用 VN-702PC

もちろん「NHK本丸に電凸」中の録音用だ。

 

 

 

さらに、このイヤホンのような機器。


OLYMPUS テレフォンピックアップ 通話録音用マイク(携帯電話使用可) TP8

これは「通話録音用のマイク」だ。
「ICレコーダー」に差し込んで使用する。

 

「ビデオムービー」「ICレコーダー」「通話録音用のマイク」
この3点セットこそ
NHKと戦うための「武器」である!

 

〜次回に続く〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」その4 
 NHKと戦うための「書籍」を紹介!

 

NHKと戦うための、
要は「隠し撮り」「電凸」のための機器
前回は紹介した

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続いて、 NHKと戦うための「書籍」を紹介する。


f:id:tomizaki:20180412064913g:plain
まずは拙書「電波押し売り業者 NHK撃退マニュアル」である。


YouTubeにある「NHKとのバトル動画」
例えば
>玄関先での「NHK地域スタッフ(徴収員)」とのバトル
>NHK本丸への電凸バトル
を見ると、私とみざきは問題を感じる。


穏やかな感じの「NHK地域スタッフ(徴収員)」VS 高圧的な動画アップ主
という図式の動画が、あまりにも多いのだ。
>これって、ただのイジメじゃん!
NHK批判本を書いた私でさえ、そう感じてしまうのだ。

 

こんなイジメみたいなのではなく、
・戸別訪問による「NHK地域スタッフ(徴収員)」の迷惑行為
 その他、受信料制度の不公正。
・「平均年収1,700万 6,500億以上の受信料収入」という利権。
こうした点を突き、動画をあげるべきなのだ。

本書は、その一助になるはずだ。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他、NHKと戦うための「書籍」を紹介する。


NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編―日本放送協会の放送受信料を合法的に支払わないための放送法対策マニュアル


大マスコミ 疑惑の報道


NHK受信料制度 違憲の論理 (TTS新書)


NHK受信料は拒否できるのか

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いよいよ次回は、筆者自ら、
一年ぶりにNHK電凸だ!

 

乞うご期待!

〜次回に続く〜